あなたは、めまいをおこしたことはありますか。!?だれでも一度はあると思います。(苦笑)病気の中でも「めまい」について悩んでいる人が結構多いようですね。((汗)それは、どうしてなのでしょう。まず、めまいについてです。はどのような状態を指すのでしょう!?このような状態のことでしょうかね。何となく、頭がボーとしてしまうこともあるようですね。それとも、周りのものが回りだしたりすることもあります。

実は、これらはどれもめまいの一種と言えます。まず、めまいには大きく分けて二つの種類があると言います。「回転性」「動揺性」『回転性』はいわゆる「目が回った状態」のことを言います。「三半規管」や「耳石器」などの平衡感覚をつかさどる内耳が原因です。そう考えられる症状になります。それに対して、動揺性があります。『動揺性』このめまいは平衡感覚を処理する「脳幹」部分の障害が原因となります。

病院でもお医者さんに「めまいがしますか!?」しかし、めまいを上手く説明することが出来ないことが多いですよね。(汗)何となく感じているものなのか!?(汗)極端に酷いめまいで、立っていられないようなものがあります。しかし、たいていの場合は、何となくそう感じているだけですよね。(汗)

それから、脳に異常がある為にめまいとなることがあります。「脳腫瘍」や「脳梗塞」などによって脳の中でめまいの症状が出ます。いずれにしろ、自覚症状があるのなら病院で検査をしてもらうと良いですね。